音楽とF-1(エフワン)をこよなく愛するぶちょうのブログです。お暇なら読んでね


by t_oohara_t
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

進歩

どうやらエキサイト様はサーバーメンテナンスしたみたいですね。爽快な測度でページが開けますよ。昨日までは非常に重く、ストレスを感じてましたから。

それにしても技術の進展はすばらしいですね。1年前まではISDNで64Kでしたから遅いのなんて当たり前だったのに、Bフレッツに変わってから快適な生活ですよ。今考えると64Kってひどいな~。それでもISDNがでたころはすばらしいんだよねって噂を聞きました。ただその頃はインターネットなど触ったことのない状態だったので、それがどうしたって感じでしたな。なんで情報に来たんでしょう?いまだに謎ですよ。入ってよかったのか悪かったのかも微妙なとこですかね。まあ今のところ就職も他の学科に比べよいみたいなので良しとしますか。僕の友達もみんな、就職が決まったので一安心です。僕が就職するころはどうなってるのかしら?
そろそろ団塊の世代がごそっと定年を迎えるので求人が増えるのでは?
こんな甘い考えでいいんでしょうか?なんか就職できなさそう・・・

何を隠そう、僕の父親もそろそろ定年。しかし、高校生の弟がいるので不安一杯。
弟は大学に行く気なんでしょうか?私立はやめてね。
北海道の大学って偏ってますよね。総合大学が一つっていうのもつらいし、北大と室蘭工業大学・北見工業大学との差が激しすぎる。中間がほしいよね。予算もぜんぜんでないし。東京大学なんて予算が余っちゃうからPCを2年ぐらいで捨てるって話もありますから。地方大学は負けですか?
教育に対しての費用を節約してどうするんでしょうか。新しい人材は大学・高校・中学・小学などの教育を経ていくのですから、教育をしっかりすれば国としての力も上がるんじゃないの?今の政府には文句しか浮かばない。僕の所属している研究室の教授も同意見みたいです。

今こそ教育界に構造改革を!
[PR]
by t_oohara_t | 2005-01-21 16:07 | Life