音楽とF-1(エフワン)をこよなく愛するぶちょうのブログです。お暇なら読んでね


by t_oohara_t
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:Music( 31 )

なんてこったい!

僕の大好きなバンド「くるり」ですが、そのギターリスト「大村 達身」さんがくるりを脱退されるようです。

なんてこったい!

彼のギター好きだったのにな〜
格好良いギターだったのに。

以下、公式ページの発表内容です。
=====
くるりより皆様へ

 突然ではございますが、昨年末のCOUNTDOWN JAPAN 06/07のライブを最後に、ギター・大村達身がくるりを離れることになりました。

 大村は五年間に渡りバンドを支え、くるりのここまでの成長に必要不可欠な存在でありましたが、この度の決定はこれからお互い更なる前進をして行く上での最良の選択であると判断した結果であります。

 これからくるりはメンバー二人にサポートメンバー/ドラム・菊地悠也で次なるステップに踏み出して行くことになります。今後ともくるりと大村達身への活動に際しまして、皆様の変わらぬご支援ご愛顧をお願いいたします。
=====

そういえば、くるりってこれで3人目の脱退ですね。
最初はドラムの「森 信行」。
次もドラムの「クリストファー・マグワイア」。
まぁクリストファーは一時的って感じでしたが、一応脱退だったはず。
そして今回の達身さんですよ。

どんな事情があったのかわかりませんが、ファンとしては残念な限りです。達身さんのギターは好きだったのにな〜〜〜><
それにしても、あまりにも突然過ぎではないか?
どうせなら、COUNTDOWN JAPANの時に告知してくれればよかったのに。

なんか、好きなバンドの解散とかメンバー脱退とかを聞くと悲しくなりますね。それでも、僕はくるりが大好きです。
今後も、応援してきますので!
[PR]
by t_oohara_t | 2007-02-26 21:05 | Music

がぼーん><

昨日は原稿を直しながら「夢チカ」ってテレビ番組を見てました。

目的は…3/10〜3/11におこなわれるライブのチケットの先行予約の電話。
番組の後半で出くるのですが逸る気持ちを抑えきれず、携帯片手に待っておりました。

そしてついにその時間が!

番号をプッシュ!
よし!
通話開始…と思いきや番号登録ボタンを押しちまった(ノД`)

その後、急いでかけ直してもつながらず><
何度電話してもつながらず><

ダメでした><

ショックだわ〜><

今、「e+」ってサイトで先行抽選に応募しました。
当りますように!
[PR]
by t_oohara_t | 2007-01-16 18:46 | Music

気になるライブ

学会&修論のネタが無いぶちょうです。
必死にプログラムしてます><

そんなこんなで、いつのまにやら1月8日。
学会の〆切やら修論やらで忙しいのですが、気になるライブが3月にあることを発見!

「夢チカLIVE SP in Zepp Sapporo」が3月10日と11日にあるのですが、11日のラインナップが!!!!!!

「detroit7」「マキシマムザホルモン」「DOPING PANDA」「月光グリーン」 などなど…

マキシマムザホルモン!
DOPING PANDA!

行くしかない!!!
修論とかも終わってるはず!
チケット発売日は1/27だってさ。
買えるかな?
この2バンドが来るとなるとZEPPが大変なことになる予感。

DOPING PANDAで躍りまくり。マキシマムザホルモンで暴れまくり。
[PR]
by t_oohara_t | 2007-01-08 12:26 | Music
サディスティック・ミカバンドが復活したという話を8月くらいに聞いてましたが、実物をしっかりと見たのは昨日が初めてでした。

フジテレビ「僕らの音楽」を偶然、見てまして。

あのバンドのベース・小原礼さんのプレイは「RISING SUN」にて民夫の時に見ました。
その素晴らしさに感動してました。
あの渋いベースはすごすぎる。

そんな御方がいらっしゃるバンド。
メンバーを見ても、これでもかってくらいの大御所ぞろい。
贅沢ですね〜〜〜

実際にテレビにて聞きましたが、やっぱすごいっす。
ドラム、ベース、ギター、鍵盤…
どれを取っても超一流!!!
これは見てみたいね。
来年の夏フェスに出ないかな???

ただ…
ただ、一点だけ変えてほしい点が…
木村カエラをボーカルにするんじゃなくて、他の人を。
嫌いじゃないんですが、好きでもない。
のびのある澄んだ声だと思いますが、なんかね。
ず〜っと同じ調子で歌うからだと思います。
変化をつけられるようになれば、もっとうまくなるんだろうなと思ったり。

現時点ではこのバンドを背負って歌うには荷が重すぎる気がしちゃいました。
[PR]
by t_oohara_t | 2006-12-16 16:30 | Music

今日はライブ♪

今日は「DOPING PANDA」のライブに行ってきました!
ちなみに、研究室の先輩JCTさんを拉致して行きました。
忙しい時期にも関わらず、こんな僕の無茶企画に付き合っていただき、ありがとうございます♪

そんじゃあ、今日一日を追っていきますか。

まずは12時くらいに家を出発。
ちなみにライブは17:30開場、18:30スタートの予定。
場所はファクトリーホール。

最初は学校に行こうと思っていたのですが、大通りに着いて気が変わりました。ちょっと服を見てましたね。
気になる服がいくつか見付かりました。
今年はコートも欲しいのですが、僕の胸を打ち抜くコートに出会えない><
そんなことを思いながら1時間くらい街をふらつきましたが、飽きたので、やっぱり学校へ…

学校に着いてから1時間くらい、プログラムと格闘。
色々と変更しないといけない点があるから面倒くさいね。

16:30にファクトリー集合だったので、間に合うように向かいました。そしてファクトリーに入ってみると…

なんと「桜塚やっくん」のトークライブがあると!
なんたるラッキー!
しかも時間もビッタシ17:00で終わるらしい。
これは見るしかありません。

そんなわけで「がっかりだよ~」のフレーズを聞いてしまいましたw
素人いじりキャラって辛いな~ってのが正直な感想です><


そしてついにライブ会場に並びました。
実はライブってほとんど一人で行ってたので、今回のように話相手になって頂ける人があるのって新鮮でした。いつもは一人でソワソワしてたのに、心強かったっす。

そんなわけで、いざライブスタート。

いや~盛り上がりました。
さすがDOPING PANDA。
冴え渡るロックスターのトーク。
タロTのナイスキャラ。松井秀樹にそっくりでした。
今日もイケメン・ハヤト。
そして公式タロTソング
「タロTは♪ 今年で♪ 30の♪ おやじ」

トークもさることながら、やっぱり演奏もうまい!
ハヤトの正確無比なドラム。
タロTのナイスなベース。
そしてロックスターの素晴らしい声とギター。
いいね。
「PUNK PANDA」「PINK PANDA」「DOPING PANDA」!
素晴らしい。

そして「GO THE DISTANCE」が一番素晴らしかった。
ナイスな曲ですよ。もう感激です。

ただ、ちょっと残念なのは、ロックスターが疲れ気味だったような…。
そんでもってスピーカーがしょぼかったのか高音がちょっと割れていたような…。
そんな気はしますが、盛り上がればなんでもいいやw

やっぱりライブは最高だね。
CDで聞くのも良さはあるのですが、僕の中ではライブのほうが良さは上です!!!

次は誰のライブに行こうかしら?
[PR]
by t_oohara_t | 2006-11-23 23:59 | Music

はまっています

現在、PE'ZとNATE JAMESがコラボしたCDにはまってます。
c0032250_16575721.jpg

「LIVE FOR THE GROOVE E.P.」

めっさカッチョイイ。

前、HMVで何気無く試聴してみて、いいなって思ったので、レンタルしてみました。PE'ZのJAZZサウンドにソウルな歌声。
いい感じに癒されてます。

PE'Zの曲ってしっかり聞いたことがなかったのですが、これでちょっと興味が湧きました。ライブで近い内に来たりしないのかな?
是非、行ってみたい。

NATE JAMESさんもいい感じ。
UKの新人さんであちらではメチャクチャ売れてるらしい。
日本にも今年の2月くらいにデビューしてるみたいよ。
なかなか良い声してるっす。

今、僕のイチオシCDです。
[PR]
by t_oohara_t | 2006-11-05 16:58 | Music

くるり

現在、学会原稿の修正中。

BGMはくるり。

今日はくるりのライブだったのよ。

ライブツアー「まZEPPご飯」
そう、ZEPP SAPPOROでライブだったのです。

けど、僕は研究室。
まぁ、集中力の欠片も無い僕は全然修正が進まなかったのです。
さっさと終わらせておけば、くるりのライブに行けたかも…。

よりによって、こんな日に去年行ったくるりのライブTシャツを着ていたから、もう行きたい気持ちがドンドコ溢れてきたが、それと反比例してやる気はうなぎ下り。

いろんな人のレビューを見ると、ベストアルバムを出したばっかりだから、くるりの名曲をバシバシやっているみたいですね。
1曲目からワンダーフォーゲルだったらしいし、アクシデントがあってドラムのクリストファーが「ペーパーシティ~苫小牧~♪ ススキノ~♪チェリーボーイ~♪」
と歌ったらしい…。

達しんさんのソロもあったらしい…。


あーーーーーー!!!

行きたかった!!!

今後はこんな風にならんようにスケジュールを切らんといけんね。

反省です。
[PR]
by t_oohara_t | 2006-10-03 02:45 | Music

そういえば…

僕が大好きなバンドDOPING PANDAのライブへ参戦することが決まりました!

日時は11月23日
17:30に会場。
18:30にスタート。
場所はファクトリーホール。
たぶん、2時間くらいのライブだと思います。

なんと今回はJCTさんも参戦予定!

以前、休日に研究室で一人でいるときに、スピーカーでDOPING PANDAを聞いていたところ、JCTさんがやってきて、気に入って頂けたようです。
そんでもってライブにお誘いしたわけですね。

ノリの良い曲が多いので、盛り上がれますよ!!!
一緒に踊りましょう!!!
[PR]
by t_oohara_t | 2006-09-15 19:17 | Music

Myspace

とあるサイトを発見。

それは「Myspace.com
ここはmixiとかと同じでソーシャルネットワーク。紹介が無くても入れます。
詳しい説明はこちらで。

コアユーザは10代くらいの音楽マニア。
そこから火がついて、アーティスト達も参加し、ファンとの交流を深め、いろんな曲が聴けます。(中には著作権が怪しいモノもあるかも…)

気になるアーティストを検索してみると結構、ヒットするかもしれません。
それと洋楽を聴いてみたいが、何が良いのやら…と悩んでいる人にお薦めかも。タダだし、ここで好きなアーティストを見つけるのもいいかもねw
[PR]
by t_oohara_t | 2006-09-11 20:30 | Music
RISING SUNも21:00を回り、これからが本番といった感じ。
夕飯&着替えをすませ、いざ出陣!!

まずは「MO'SOME TONEBENDER」を見ました。
最初は、外にあるオーロラビジョンで見て、体力を温存させたかったのですが、我慢できずに突入!
これが最高だった!
ロッキンルーラ最高。
しかも、僕はラッキーボーイ!まさかさまかの椎名林檎が登場!
気がついていない人もいらっしゃったかと思いますが、こっそりステージで歌ってました。前日(18日)にZAZEN BOYSさんの時にゲストとして出ていたらしく、19日もどこかで出てくるんじゃないかなと思ってたら、MO'SOMEとはね!
確かに、MO'SOMEのCDに参加してたりするし、可能性が一番高かったとは思うが、ラッキーでした。
最後の曲はベースの武井さんが、タンクトップ&チャンピオンベルト着用でトランペットを奏でていました。最後に、タンクトップを破り捨てる!
観客は異常なまでに盛り上がる!!
あー良い良い。MO'SOMEのワンマンライブに行きたいな〜

その後「EGO-WRAPPIN'」「ギターウルフ」をちょっと見ました。
ギターウルフもじっくり見たかったのですが、「ズボンズ」を聞きたかったもので、断腸の思いで去ることに…。

そして「ズボンズ」
曲は知っているが、ライブに行ったことのないアーティストだったので、行ってみました。そして、感動した!!!!!
いいね。クレイジーなギター最高!
ボーカルのドン・マツオさんがかなりテンション上がってた!
普段のライブだと、さほどしゃべらないらしいのですが、観客・アーティスト共にいい感じに盛り上がったので、マツオさんも乗ってきて、色々と盛り上げてくれました。
新曲も皆で歌い、大盛り上がり。
「We are gonna see the good-good future」と大合唱!
僕にとって今回のRSRではズボンズが今回のベストライブでした。

ここで、僕の体力は限りなく0に近くなってしまいました。
足が激烈に痛かった。
なぜならば、汚れてもいい靴を持っていったら、それが壊れていたから。踵(素足ね)が地面に着いてて、常に爪先をあげているような状態。もう、限界でしたね。
だから、ズボンズを見た後、RED STAR FIELDのワラの上で寝ました。
他にも寝ている人が一杯いたね。
こうして、DOPING PANDAへ向けて、体力の回復をしてました。

小腹が空いたので、フランクフルトをつまみ、「BACK DROP BOMB」を外から鑑賞。
盛り上がってはいましたが、あまり上手くないような…。

最後は「DOPING PANDA」
いや〜、すごかったね。
最初は最前列にいたのですが、あまりにも激しいため、まったく見えない!
だから1.5列目位に下がりました。
前にペニーレーンでやったライブでロックスターと約束した例の歌も歌いました。
「タロTは♪今年で♪30の♪おじさん♪」
しかも、ロックスターのきっかけで始まったのではなく、例のリズムが流れた時に、観客側から歌い出したってのがすごい。
僕も歌いましたが、あれはDOPING PANDAの方々もうれしかったのではないかな?ドーパメイニアの皆様、素晴らしいよ。
最後にアンコール。
普通は拍手だけやアンコールっていうけど、ドーパメイニア達の掛け声は「ロックスター、ロックスター」です!
今回、このロックスターコールを最初に言い出したのは僕だったかもしれません。
テンション上がりまくり。
やっぱり、DOPING PANDAはすごい。
ノリがよすぎ。演奏も上手いし。
大満足。

これで、僕のRSRは終わり。
KEMURIもやってましたが、もう体力ナッシング。
足も激烈に痛い。
混まないうちに車で帰りました。

いや〜ロックフェスって本当に良いですね!
来年もRSRに参加したいけど、就職で本州になりそうだから、ちょっときついかも。そのかわり、SUMMER SONIC行きてぇーーー!
とにかく、どこかのサマーフェスには参加したいっす
[PR]
by t_oohara_t | 2006-08-23 18:24 | Music